院長・スタッフ紹介|広島市西区で歯科をお探しの方は【くすのき歯科医院】まで

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

☆:金曜午後は14:30~18:30
★:土曜午後は14:00~17:30
休診日:木曜午後・日曜・祝日
※祝日のある週は、木曜午後診療

〒733-0002
広島県広島市西区楠木町
3-11-1
エブリイ楠木モール2階

yoyaku
  • 地図
  • メニュー

院長紹介

院長あいさつ

広島市西区・くすのき歯科医院・院長柄 博紀
お一人お一人に寄り添い「噛める幸せ」を守ります

皆さん、初めまして。院長の柄 博紀(つか ひろき)と申します。
この度、業務スーパーエブリイ楠木店の2階に「くすのき歯科医院」を開院いたしました。子どもの頃から馴染みのあるこの地に開院できたことを大変嬉しく思っています。

私は「患者さんと末永くお付き合いしたい。人生にずっと寄り添っていきたい」と考え、入れ歯などの義歯や歯科素材による詰め物・被せ物などで歯を補う「補綴(ほてつ)」を大学院で専攻しました。
13年間勤めた広島大学病院で専門的な治療経験を積む一方で、県内のクリニックに出向し、むし歯や歯周病治療をはじめ幅広い診療経験を積んでまいりました。
歯科材料にも精通しており、「デンタルマテリアルアドバイザー」の資格を持っておりますので、見た目が美しく身体にもやさしい「メタルフリー」の治療を提供したいと考えています。

目で見てわかりやすい説明、衛生管理や設備の充実にも力を入れていますので、お口のお悩みは安心しておまかせください。
治療後の皆さんの笑顔を励みに、これからも研鑽してまいりますので、末永くよろしくお願いいたします。

院長 : 柄 博紀つか ひろき

経歴

岩手医科大学歯学部 卒業(歯科医師免許取得)
広島大学病院歯科研修医 修了
広島大学大学院医歯薬学総合研究科博士課程 学位取得(歯学博士)
広島大学病院口腔維持修復歯科 咬合・義歯診療科 歯科診療医
広島県 医療法人歯科医院 非常勤歯科医師
広島県 国立病院機構 非常勤歯科医師
広島大学病院口腔維持修復歯科 咬合・義歯診療科 助教
広島県 公立総合病院 非常勤歯科医師
くすのき歯科医院 医院長
広島大学大学院医歯薬学研究科 客員講師

所属・資格

・日本歯科医師会、広島県歯科医師会 会員
・日本補綴歯科学会 会員
・日本歯科理工学会 会員
・Dental Materials Adviser
・Dental Materials Senior Adviser
・日本口腔インプラント学会 会員
・歯科医師臨床研修医指導医
・SBC(Surgical Basic Course)歯周形成外科コース 修了
・ノーベル・バイオケア インプラントベーシックコース 修了
・ストローマン ベーシックインプラントロジー 修了
・日本スポーツ歯科医学会(JASD)認定MG講習会 修了
その他、講習会受講

Dental Materials Adviser

広島市西区・くすのき歯科医院

デンタルマテリアルアドバイザーとは、歯科材料に造詣が深く、知識・技術の普及や啓蒙活動に協力し、「一般社団法人 日本歯科理工学会」の活動に貢献できると認められた歯科医師のことです。

歯科材料にはさまざまな種類があり、症状や体質、歯の色味など、その方に合わせて選ぶことが大切です。大学院で歯科材料を研究し、多くの症例を手がけてきた院長にぜひおまかせください。
治療を終え、きれいになった状態を鏡でご覧になると、皆さんの顔に笑顔がぱっと広がります。これからも、歯を失ったあとまで患者さんに寄り添い、皆さんの明るい笑顔をサポートしてまいります。

広島市西区・くすのき歯科医院

副院長あいさつ

広島市西区・くすのき歯科医院・副院長柄(旧姓:赤嶺)翠林
患者さんを笑顔にできる歯医者の仕事が大好きです

皆さん、初めまして。副院長の柄 翠林(つか すいりん)と申します。

私は幼い頃から歯科医師を志し、より患者さんのお力になれるよう歯科技工士の資格も取得しました。歯科医療は知識と技術を向上するための絶え間ない努力が必要ですが、患者さんの笑顔が見られるこの仕事に喜びを感じています。
義歯をお入れした患者さんから「お嫁さんと20年ぶりにステーキを食べに行った」「久しぶりに焼き肉を食べた」など、よく噛めるようになったエピソードをうかがうと、自分のことのように嬉しくなります。

これからもお口の健康をサポートし、患者さんの笑顔を広げていけるよう、スタッフ一同努めてまいります。

副院長 : つか(旧姓:赤嶺)翠林すいりん

経歴

広島大学口腔健康科口腔工学専攻 卒業(歯科技工士免許取得)
広島大学歯学部 卒業(歯科医師免許取得)
広島大学病院歯科研修医 修了
広島県 医療法人歯科医院 非常勤歯科医師
くすのき歯科医院 副医院長

歯を失った方の笑顔もサポートします

広島市西区・くすのき歯科医院

歯を失ってしまい、思った以上に不自由な生活にお困りではありませんか?
当院の院長は、欠けてしまった歯や、むし歯や歯周病、外傷などで失われた歯を補う「補綴(ほてつ)」を専門に学んできました。「補綴」には、ブリッジ、義歯(入れ歯)、インプラント(人工歯根)などの種類があり、生涯にわたり「噛める幸せ」をサポートするための治療です。
当院では、噛む・話す・飲み込むといった機能の回復だけでなく、見た目の美しさ、身体への優しさにも配慮した金属を使わない(メタルフリー)治療を行っています。歯を失ってしまった方にも、自然で健康的な笑顔を取り戻していただけるよう、お一人お一人に合わせた補綴治療を提供いたします。

矯正歯科担当医

矯正歯科担当医 : つか博治ひろはる

経歴

東京医科歯科大学歯学部歯学科 卒業
広島大学歯学部矯正歯科大学院 卒業(歯学博士)
広島大学歯学部附属病院(歯科矯正科) 講師
つか矯正歯科 医院長

資格

・日本矯正歯科学会 認定医
・日本矯正歯科学会 指導医
・日本矯正歯科学会 専門医

スタッフ紹介

くすのき歯科医院のスタッフです。
お困りのこと、お気づきのことがありましたらどうぞお気軽にお声がけください。



歯科衛生士 : 高光 真亜梨(たかみつ まあり)
歯科衛生士 : 吉本 ゆう(よしもと ゆう)